2019年2月

ネコブセンチュウとコガネムシ類を同時防除できる、ビーラム®とアドマイヤー®の混合剤
「ビーラム®プラス粒剤」2019年2月12日より販売開始


東京、2019年2月7日 バイエル クロップサイエンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ハーラルト・プリンツ)は、ネコブセンチュウに優れた効果を発揮するビーラム®と、コガネムシ類に優れた効果を発揮するアドマイヤー®の混合剤「ビーラム®プラス粒剤」を、2月12日より販売開始します。

本剤は1回の処理で、かんしょで問題になる、ネコブセンチュウとコガネムシ類を同時防除できる省力的な薬剤です。土壌全面に均一に散布し十分に混和することで、優れた効果を発揮し、秀品率の向上が期待できます。

【ビーラム®プラス粒剤の特長】

  • ネコブセンチュウに優れた効果を発揮するビーラム®(有効成分:フルオピラム)と、コガネムシ類に優れた効果を発揮するアドマイヤー®(有効成分:イミダクロプリド)の混合剤
  • 1回の処理で、かんしょで問題になるネコブセンチュウとコガネムシ類を同時防除できる省力的な薬剤
  • 残効性に優れ、臭気が少なく扱いやすい粒剤
  • 被覆やガス抜き等の作業が不要で散布後すぐに植付可能
  • ネコブセンチュウ、コガネムシ類を防除する事で、秀品率の向上が期待できる

【製品概要】

製品名 ビーラム®プラス粒剤
上市年月日 2019年2月12日
登録番号 第24168号
成分 イミダクロプリド・・・0.30% フルオピラム・・・0.50%
毒性 普通物
(「毒物および劇物取締法」にもとづく毒物・劇物に該当しないものを指していう通称)
有効年限 5年
荷姿 20kg×1
販売ルート 商系:バイエル クロップサイエンス株式会社
適用作物と適用害虫
作物名 かんしょ
適用害虫名 ネコブセンチュウ
コガネムシ類
使用量 20kg/10a
使用時期 植付前
使用回数 1回
使用方法 全面土壌混和

【製品写真】