SU抵抗性雑草に対する高い除草効果

SU抵抗性バイオタイプのホタルイ、コナギ、アゼナ類、ミズアオイ等に対して高い除草効果を示します。

エフィーダ® のイヌホタルイに対する除草効果

エフィーダ® のイヌホタルイに対する除草効果

・供試土壌
埴壌土
・薬剤処理
水和剤(10%)の水希釈液の所定量を水面施用
・試験規模
1/10,000a プラスチックポット、3反復
(発生前処理は、1/5,000a プラスチックポット、3反復)
・水管理
常時4cm湛水を維持した。
・調査方法
発生前処理は処理40日目に、2葉期~4葉期処理は処理50日目に観察調査を行い、除草効果(0:効果なし~100:完全枯死)として示した。
・試験場所
静岡県菊川市(クミアイ化学工業(株)温室)
・試験時期
2010年11月(2葉期~4葉期)、2011年3月(発生前)
エフィーダ® のイヌホタルイに対する除草効果

エフィーダ® のイヌホタルイに対する作用症状(2葉期処理)

エフィーダ® 30g a.i./10a クミアイ化学工業(株)2017年2月~ 温室内ポット試験 気温21.1℃

エフィーダ® のイヌホタルイに対する作用症状(2葉期処理)

エフィーダ® 処理により2葉期のイヌホタルイは退色した第3葉が抽出し始め、白化症状が進行しながら第3葉が展開し、第4葉が抽出し始めます。その後枯れ症状が進み、効果が完成し枯死に至ります。

エフィーダ® のコナギに対する除草効果

エフィーダ® のコナギに対する除草効果

・供試土壌
埴壌土
・薬剤処理
水和剤(10%)の水希釈液の所定量を水面施用
・試験規模
1/10,000a プラスチックポット、3反復
・水管理
常時4cm湛水を維持した。
・調査方法
発生前は処理35日目に、2葉期~4葉期は処理29~30日目に調査を行い、除草効果(0:効果なし~100:完全枯死)として示した。
・試験場所
静岡県菊川市(クミアイ化学工業(株)温室)
・試験時期
2010年11月(2葉期~4葉期)、2017年9月(発生前)
エフィーダ® のコナギに対する除草効果

エフィーダ® のコナギに対する作用症状(2葉期処理)

エフィーダ® 30g a.i./10a クミアイ化学工業(株)2017年2月~ 温室内ポット試験 気温21.1℃

エフィーダ® のコナギに対する作用症状(2葉期処理)

エフィーダ® 処理により2葉期のコナギは退色および白化した第3葉が展開し、第4葉が抽出します。その後白化および枯れ症状が進み、効果が完成し枯死に至ります。

エフィーダ® の一年生広葉雑草に対する除草効果

エフィーダ® の一年生広葉雑草に対する除草効果
・供試土壌
埴壌土
・薬剤処理
水和剤(10%)の水希釈液の所定量を水面施用
・試験規模
1/10,000a プラスチックポット、2反復(チョウジタデのみ1/20,000 プラスチックポット、2反復) 
・水管理
常時4㎝湛水を維持した。
・調査方法
チョウジタデ、コナギは処理35日目、ミズアオイは処理42日目、その他草種は処理29日目に観察調査を行い、除草効果(0:効果なし~100:完全枯死)として示した。
・試験場所
静岡県菊川市(クミアイ化学工業(株)温室)
・試験時期
2016年11月

フェントラザミドのSU抵抗性アメリカアゼナに対する効果

フェントラザミドのSU抵抗性アメリカアゼナに対する効果
フェントラザミドのSU抵抗性アメリカアゼナに対する効果
・F20
フェントラザミド
20g a.i./10a
・F30
フェントラザミド
30g a.i./10a
・C剤
スルホニルウレア系除草剤
・無
無処理
・写真
処理50日後(バイエルクロップサイエンス株式会社、2002)
  • フェントラザミドはSU抵抗性アメリカアゼナに対して高い除草効果を示します。

カウンシル®エナジー フロアブルのミズアオイに対する除草効果

カウンシル®エナジー フロアブルのミズアオイに対する除草効果

2017年 社内試験

・試験場所
北海道
・試験規模
4m2、2反復
・供試雑草
ミズアオイ、
一年生広葉(ミズハコベ優先)
・代かき日
5月16日
・移植日
5月26日
・処理日
6月6日(ミズアオイ3葉期)
・撮影日
7月29日(処理53日後)
・処理方法
水面施用
  • フェントラザミドはSU抵抗性アメリカアゼナに対して高い除草効果を示します。
  • ®エフィーダはクミアイ化学工業(株)の登録商標

カウンシル®エナジー 製品詳細