本剤は水稲に対する選択性が高く、通常の圃場条件下では安心して使用できます。しかしながら、以下の条件では薬害が発生する恐れがあるので使用を避けてください。