最近のニュース
2011年11月
結城中央研究所の資産売却について
 東京、2011年11月 ― バイエル クロップサイエンス株式会社は、このたび結城中央研究所(茨城県結城市)の資産を、アグロカネショウ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:櫛引博敬)に売却することで合意いたしました。両社間の契約は11月7日に締結し、この契約の実行は2012年1月初旬を予定しております。また、アグロカネショウには同研究所に勤務していた研究員等若干名が受け入れられます。

なお、国内における製品開発活動は今後も新組織にて継続し、弊社は、日本の農家の皆様のニーズに合った革新的な新製品とサービスの提供を続けてまいります。